シャトーラギオール専門館〜ヨーロピアンライフスタイルショップ オバダ〜は
フランスの世界最高級ソムリエナイフ、シャトーラギオールの正規専門通販ショップです。
ご利用ガイド   プライバシーポリシー   マイページ   お気に入りに入れる  
トップページに戻る
商品一覧
お問合せ
良くいただく御質問
会社案内
カートの中を見る

オールステンレス
 
チーズナイフ&フォークセット
 
オリジナルネーム入れ
プレゼントラッピング
 
リーデルワイングラスソムリエシリーズ専門館
シャトーラギオールに相応しい
最高級ワイングラス
リーデル“ソムリエシリーズ”

共通のショッピングカートなので一緒のご注文も簡単です。
 
ご注文・マイページ・ID登録時のお客様情報は128bit SSLで保護されております。
 
株式会社ピーエスアイ
 

シャトーラギオールの品質

 
シャトーラギオールのソムリエナイフが世界でも最高級と評され、世界有数のカリスマソムリエ達がオリジナルのシグネチュアモデルを作る理由は、何よりもその高い品質です。
他の追随を許さない高い耐久性と、独自のエルゴノミクス(人間工学)デザインを反映させた機能性。
さらには個性豊かなハンドルの彩りと材質。
それまでの単なる機械的な作業であったワインサービスが、“魅せる”エンターテイメントへと飛躍した歴史は、シャトーラギオールの存在なしには語る事ができません。
 
〜高い耐久性〜
《引っ張りる力に対する強度》
コルクを引き上げる際、テコの原理でスクリューとハンドルには大きな力が加わります。
通常のソムリエナイフが引っ張り強度約80kgであったのに対し、シャトーラギオールの一般モデルでは150kg、またグラン・クリュ・シリーズや世界ソムリエコンクール入賞者モデル、及びシルバーコーティッドやオールステンレスといったスクリューとハンドルの結合部をステンレスで強化したモデルに関しては250kgという驚異的な引っ張り強度を記録しました。
(総販売元日本クリエイティブ株式会社調べ)
《捻る力に対する強度》
捻りに対する強度は、スクリュー部分の切り出し方法が大きく影響しています。一般的なソムリエナイフは平らな板金を細く加工して棒状に伸ばし、スクリューを作っています。その為、棒状の部分と平らな板金の部分の強度が弱くなってしまいます。
それに対して、シャトーラギオールのスクリューは一本の棒を加工してスクリューが造られているので、捻りに対する高い強度を生み出しています。
スクリューの根元の拡大
一般的なソムリエナイフ
 
スクリュー部分が根元の中心ではなく右側に寄っています。その為、スクリューの一部分に負荷が集中するので折れやすくなってしまいます。
シャトーラギオール
 
スクリュー部分が根元の中心にあります。その為、捻る力が均等に伝わるので折れにくい構造になっています。
 
〜高い機能性〜
《独自のエルゴノミクス(人間工学)》
たくさんのワインを素早く開ける事を要求されるソムリエにとって、ワインを開ける際に必要な力や、指や腕にかかる負担をいかに軽減できるかは大きな問題です。
コルクを抜く際の動作には、テコの原理を応用した力学作用が働いています。
シャトーラギオールのソムリエナイフには、長い経験と伝統の中で築きあげられた独自のエルゴノミクス (人間工学) がデザインに反映されています。ソムリエナイフを単なる道具として切り離して考えるのではなく、指や腕の一部として考えた力学理論が、ワインをよりスムーズに、そして少ない負担で開ける事を可能にします。
《グラン・クリュ等にも対応できる長めのスクリュー》

フランスのグラン・クリュやオールドビンテージといった高級なワインや長熟タイプのワインには、長めのコルクが多く使われています。
ソムリエナイフのスクリューは最低でも5,5cmは欲しいと言われていますが、シャトーラギオールのスクリューは7cm。
コルクの長いワインも簡単に開ける事ができます。

 
〜豊富なデザインと素材〜
それまで、無機的で個性の余り感じられないステンレスのソムリエナイフが主流だった中に、突如現れたシャトーラギオール。
ハンドルの豊富なデザインと素材は、ソムリエの個性を引き出す事にも一役かっています。
ワインを取り巻く1つの空間を演出するソムリエ達。
今では個性豊かなソムリエナイフはなくてはならない演出の小道具です。
 
最終更新日:8/17
Copyright(C) 2006-2010 PSI co.,ltd
All right reserved